「日韓」のモヤモヤと大学生のわたし

「日韓」のモヤモヤと大学生のわたし

通常価格
¥1,760
販売価格
¥1,760
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

「日韓」のモヤモヤと大学生のわたし
加藤 圭木(監修)一橋大学社会学部加藤圭木ゼミナール(編集)
発行:大月書店

判型:A5判
ページ:184P

紹介

K-POPなどをきっかけに韓国に興味をもち日韓関係の歴史を学び始めた学生たち。しかし、ネットや家族・友人の言葉になんだかモヤモヤ。それはなぜか、自問し、語りあい、モヤモヤの根源を探りつつまとめた日韓関係「超」入門書。

目次

第1章 わたしをとりまくモヤモヤ
日本って全然寛容で優しい親切な国じゃない?!
推しが「反日」かもしれない‥‥‥
「韓国が好き」と言っただけなのに
なにが本当かわからなくて
コラム 韓国人留学生の戸惑い
座談会 日韓の問題って「重い」?

第2章 どうして日韓はもめているの?
韓国の芸能人はなんで「慰安婦」グッズをつけているの?
コラム マリーモンドと「少女像」
なんで韓国は「軍艦島」の世界遺産登録に反対したの?
どうして韓国の芸能人は8月15日に「反日」投稿するの?
コラム インスタ映えスポット 景福宮
コラム なぜ竹島は韓国のものだって言うの?
座談会 「植民地支配はそれほど悪くなかった」って本当?

第3章 日韓関係から問い直すわたしたちの社会
なぜ韓国人は「令和投稿」に反応するの?
コラム K-POPアーティストが着た「原爆Tシャツ」
韓国のアイドルはなぜ兵役に行かなければならないの?
コラム 韓国映画の魅力
日本人だと思っていたのに韓国人だったの?
コラム 戦後日本は平和国家?
座談会 歴史が問題になっているのは韓国との間だけじゃない?

第4章 「事実はわかったけれど……」,その先のモヤモヤ
K-POP好きを批判されたけど,どう考えたらいいの?
コラム 『82年生まれ,キム・ジヨン』
ただのK-POPファンが歴史を学びはじめたわけ
韓国人留学生が聞いた日本生まれの祖父の話
韓国人の友達ができたけれど…
座談会 どんなふうに歴史と向き合うのか

(出版社サイトより)

🌏TOUTEN BOOKSTOREの通販で使用される梱包材は出版輸送時のリユースのものもございます。あらかじめご了承くださいませ。🌍