女ぎらい ニッポンのミソジニー

女ぎらい ニッポンのミソジニー

通常価格
¥1,012
販売価格
¥1,012
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

『女ぎらい ニッポンのミソジニー』
著者:上野 千鶴子
出版社:朝日新聞出版

判型:文庫判
ページ:144P

【社会科学/社会】ミソジニーとは、男にとっては「女性嫌悪」、女にとっては「自己嫌悪」。皇室、DV、東電OL、援交など、男社会に潜むミソジニーの核心を上野千鶴子が具体例をもとに縦横に分析する。文庫化に際し、「セクハラ」と「こじらせ女子」の2本の論考を新たに収録。

(BOOKデータベースより) 

🌏TOUTEN BOOKSTOREの通販で使用される梱包材は出版輸送時のリユースのものもあります。あらかじめご了承くださいませ。🌍