乳と卵

乳と卵

通常価格
¥550
販売価格
¥550
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

『乳と卵』
著者:川上 未映子
出版社:文藝春秋

判型:文庫判
ページ:144P

娘の緑子を連れて大阪から上京してきた姉でホステスの巻子。巻子は豊胸手術を受けることに取り憑かれている。緑子は言葉を発することを拒否し、ノートに言葉を書き連ねる。夏の3日間に展開される哀切なドラマは、身体と言葉の狂おしい交錯としての表現を極める。日本文学の風景を一夜にして変えてしまった、芥川賞受賞作。

(BOOKデータベースより) 

🌏TOUTEN BOOKSTOREの通販で使用される梱包材は出版輸送時のリユースのものもあります。あらかじめご了承くださいませ。🌍