アメリカン・ユートピア

アメリカン・ユートピア

通常価格
¥3,000
販売価格
¥3,000
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

著者:デイヴィッド・バーン
イラスト:マイラ・カルマン
翻訳:ピーター・バラカン
版元:河出書房新社
A5判 縦210mm 横139mm 厚さ16mm 重さ 329g 164ページ


ミュージカル版がトニー賞〈特別賞〉を受賞し、スパイク・リー監督の映画版が大反響!
同名作品から生まれたデイヴィッド・バーンによるテキストに、
カイラ・カルマンがイラストをつけた最強コラボよるグラフィック・ブックが登場!

*日英二カ国語併記版

20021年に予定より遅れて公開の始まった映画『アメリカン・ユートピア』は、評判が評判を呼び、その公開規模の割には多くの熱い反響を得た。スパイク・リー監督によるこの映画の素材になったのは、同名のミュージカルだが、こちらも本国では評判を呼び、結果的にトニー賞〈特別賞〉を獲得、アメリカ本国でも9月から再上演が始まっている。
本書はこの作品から生まれたもので、映画冒頭に写し出される舞台の緞帳のイラストを描いたマイラ・カルマンとデイヴィッド・バーンによるコラボレーションは、絵と文章で構成された、つまりまったく違う表現形態で発表されたもう一つの『アメリカン・ユートピア』である。
今回は、原書の英語も残した日英併記=バイリンガル・ヴァージョンとして編集。
翻訳は映画の字幕担当を行なったピーター・バラカン(あとがきも)。

 

デイヴィッド・バーン (バーン,デイヴィッド) (著/文)
NY在住のミュージシャン。トーキング・ヘッズのリーダーとして活躍後ソロに。2018年に発表した『アメリカン・ユートピア』を基にしたミュージカルをブロードウェイで上演。スパイク・リーにより映画化された。

マイラ・カルマン (カルマン,マイラ) (イラスト)
NY在住のイラストレーター。NYタイムズやニューヨーカーで人気を博し、さまざまな絵本を発表。『せかいでいちばんあたまのいいいぬ ピートがっこうへいく』(矢野顕子・訳)他日本でも多く翻訳されている。

ピーター・バラカン (バラカン,ピーター) (翻訳)
ロンドン生まれ。1974年に来日。現在フリーのブロードキャスターとして活動、「バラカン・ビート」「ウィークエンド・サンシャイン」「ライフスタイル・ミュージアム」等を担当。音楽や英語に関する著書も多い。

🌏TOUTEN BOOKSTOREの通販で使用される梱包材は出版輸送時のリユースのものもあります。あらかじめご了承くださいませ。🌍